輸入・輸入代行のことなら、貿易のスペシャリスト「Y.マルヤマ株式会社」
「より低価格な海外商品」、「日本で見かけない海外商品」の輸入を検討している企業様へ
JapaneseEnglishChinese
御社の希望商品をノーリスク&ローコストで輸入できる画期的な輸入貿易システム
「煩雑な輸入手続きや交渉」「品質管理」「支払いトラブル」などの輸入リスクは発生しません!
  We like to oblige all customers by importing profitable merchandise from all over the world, which will make also the consumers happy for the quality and prices.  
HOME初めての方へリンク集個人情報保護方針お問い合せサイトマップ

初めての方へ
Y.マルヤマとは
ここが違います!
輸入貿易「5つの特長」
業務内容
輸入アウトソーシング
輸入サポート
日本向けパッケージデザイン・取扱説明書制作
業務内容に関する
Q&A
実 績
貿易事例
輸入商品の一例
お客様の声
輸入貿易のノウハウ
輸入貿易のイロハ<1>
輸入貿易のイロハ<2>
輸入貿易の流れ
輸入貿易を成功させる
12ケ条
これだけ違う!
「輸入コスト」
初めて輸入貿易を行う企業様へアドバイス
輸入貿易で失敗した企業様へアドバイス<1>
輸入貿易で失敗した企業様のアドバイス<2>
輸入貿易失敗談
輸入貿易Q&A
貿易コラム
会社案内
会社概要
丸山征夫プロフィール
リンク集
お問い合わせ
HOME

丸山征夫のブログ 海外からの売込情報も時折載せてます

Y.マルヤマ株式会社

〒955-0031
新潟県三条市
松ノ木町8番39号
TEL 0256-31-5880
FAX 0256-39-3880
e-mail
info@y-maruyama.co.jp

輸入サポート
御社の輸入業務に対して、アドバイスおよびコンサルティングをおこないます。

輸入サポートは、御社と仕入先との取引となり、商品代金は仕入先企業に、輸入手数料は当社にお支払いいただきます。少しでも低価格で輸入したいという企業様におすすめです。
「商品探し」、「翻訳」、「交渉」、「取引先の選定」、「売買契約書の作成」、「信用状の開設」、「スケジュール管理」、「通関業者と陸送業者の手配」は、すべて御社名義でおこないます。
当社は、商品探しのアドバイス、交渉に関する翻訳、商品選定のアドバイス、取引の注意点、商品が日本市場にマッチするような改善点の提案、売買契約書作成のアドバイス、信用状開設依頼書作成のアドバイス、スケジュール管理のポイント、乙仲業者への通関作業依頼、陸送手配などを総合的にコンサルティングいたします。
サンプルと実際の商品に品質などの差があった場合、仕入先企業との補償交渉(返品・交換・値引)のアドバイスもおこないます。

※ 輸入サポートは、小口輸入は承っておりません(大口輸入のみ)。あらかじめご了承ください。

Y.マルヤマ
No.2 商品探し
お客様の輸入希望商品を製造しているメーカーや取り扱っている商社を世界各国から探します。
御  社
No.1 依 頼
輸入したい商品の概略・数量・価格などをできるだけ詳しくお伝えください。
 
仕入先
No.3
正式契約
「輸入サポート」の正式な契約を結びます。
引き合い文章作成
アドバイス
見積依頼書など引き合い文章作成のアドバイス・翻訳をおこないます。
サンプル発注書作成・アドバイス
サンプル発注書作成のアドバイス・翻訳をおこないます。
サンプル検討
アドバイス
サンプル検討のアドバイスを総合的におこないます。
No.4 仕入先候補に
見積り依頼
数量・包装方法・パッケージ・取扱説明書などの要望を伝え、仕入先候補に見積りを依頼してください。
No.6 仕入先候補に
サンプル発注
見積書を見て、条件・価格などが合えば、サンプルを発注。
No.8 サンプル検討
サンプルが届いたら「商品のデザインや品質」、「パッケージデザインや色」、「パッケージ素材はリサイクル
に適しているか」、「日本市場にマッチするか」、「相手企業の信用」などを総合的に判断し、決定してください。
No.5 見積書作成
No.7 サンプル送付

売買契約書作成
作成アドバイス
売買契約書作成のアドバイス・翻訳をおこないます。
No.5
正式契約
サンプルを検討の結果、OKであれば売買契約書を作成して、相手企業と正式契約を結んでください。
信用状開設依頼書
作成アドバイス
スケジュール管理のアドバイス
スケジュール管理全般に関するアドバイスや翻訳をおこないます。
通関業務に関する
アドバイス
陸送手配に関する
アドバイス
補償交渉の
アドバイス
クレーム全般にわたる交渉アドバイ
スや翻訳をおこないます。
No.10 信用状の開設
信用状開設依頼書を作成し、御社の取引銀行に依頼してください。
No.11 スケジュール
管理
製造の進捗具合など、納期までのスケジュール管理や商品の船積み催促をおこなってください。
No.13 取引銀行へ
支払い
信用状を開設した御社取引銀行に船積み書類が届いたら、御社取引銀行に支
払いをおこない、船積み書類を受け取ってください。
No.14 通関業務の
依頼
到着港の乙仲業者(船会社の代理店)から商品到着の連絡があったら、船積み書類を持っていき、乙仲業者に通関業務を依頼して商品を受け取ります。
No.15 陸送手配
陸送を手配し、指定先に運搬してもらいます。
No.16 荷受け
商品が到着したら検品をし、契約商品のサンプルと相違のある場合は相手企業に至急連絡を取り、補償(返品交換・値引)を交渉してください。
No.17 お支払い
お支払い条件に従って、当社に入金をお願いいたします。
No.12 商品の船積み
運搬

※ ご希望により、上記 No.10 、 No.11 、 No.14 と No.15 は弊社が代行することも出来ます。

「輸入」、「貿易」に関するお問い合せは、お電話でも承っております。

Copyright (c) Y. Maruyama & Co., Ltd. All rights reserved.