輸入・輸入代行のことなら、貿易のスペシャリスト「Y.マルヤマ株式会社」
「より低価格な海外商品」、「日本で見かけない海外商品」の輸入を検討している企業様へ
JapaneseEnglishChinese
御社の希望商品をノーリスク&ローコストで輸入できる画期的な輸入貿易システム
「煩雑な輸入手続きや交渉」「品質管理」「支払いトラブル」などの輸入リスクは発生しません!
  We like to oblige all customers by importing profitable merchandise from all over the world, which will make also the consumers happy for the quality and prices.  
HOME初めての方へリンク集個人情報保護方針お問い合せサイトマップ

初めての方へ
Y.マルヤマとは
ここが違います!
輸入貿易「5つの特長」
業務内容
輸入アウトソーシング
輸入サポート
日本向けパッケージデザイン・取扱説明書制作
業務内容に関する
Q&A
実 績
貿易事例
輸入商品の一例
お客様の声
輸入貿易のノウハウ
輸入貿易のイロハ<1>
輸入貿易のイロハ<2>
輸入貿易の流れ
輸入貿易を成功させる
12ケ条
これだけ違う!
「輸入コスト」
初めて輸入貿易を行う企業様へアドバイス
輸入貿易で失敗した企業様へアドバイス<1>
輸入貿易で失敗した企業様のアドバイス<2>
輸入貿易失敗談
輸入貿易Q&A
貿易コラム
会社案内
会社概要
丸山征夫プロフィール
リンク集
お問い合わせ
HOME

丸山征夫のブログ 海外からの売込情報も時折載せてます

Y.マルヤマ株式会社

〒955-0031
新潟県三条市
松ノ木町8番39号
TEL 0256-31-5880
FAX 0256-39-3880
e-mail
info@y-maruyama.co.jp

これだけ違う!「輸入コスト」


■ コンテナの種類について
 コンテナは20フィートと40フィートと、大きく分けて2種類あります。

内容量と制限重量は・・・

■ 20フィートの場合 ・・・ 内容量:33立方メートル、制限重量:20トン
■ 40フィートの場合 ・・・ 内容量:67立方メートル、制限重量:30トン


■ コンテナ1本の輸送コストについて
 コンテナ1本を中国から自分のところまで運ぶと、1商品1個当りのコストはいくらかかるのかを、簡単に説明します。

 中国の上海から東京都内までコンテナ1本を運ぶとします(船の運賃から保険・通関・コンテナをトレーラーで運ぶ費用を含む)。

■ 20フィートの場合 ・・・ 20万円強
■ 40フィートの場合 ・・・ 約23万円

 また、輸入する以前の問題で、価格交渉やその他の仕事を弊社のような貿易商社に依頼すると、現地価格の1割は手数料として払うことを計算しておかなければなりません。


■ 商品1個当りのコストは?

事例 No.1 灯油ポリタンクの場合
 高さ約40cm、幅約34cm、奥行き約20cm、これは1個当り 0.0272立方メートルである。

 20フィートコンテナの場合、 33立方メートル÷0.0272立方メートルとしたいが、水のように隙間なく積み込むことは不可能なので、せいぜい29立方メートル位しか入らない。
 29立方メートル÷0.0272立方メートル=1,066個が、20フィートコンテナに入ることになる。

 灯油のポリタンク1個あたりのコストは、¥200,000÷1,066個=¥187

 日本で¥300位で売られている灯油のポリタンクは、中国で¥100でも日本に輸入しても利益が取れないということになる。
  ¥100+¥187=¥287が輸入原価。
  ¥300で小売しても販売費用が出ず、赤字になることになる・・・。

 では、40フィートならどうだろうか?

 40フィートコンテナの容積は67立方メートルだが、せいぜい58立方メートル位しか入らないと考えたい。
 58立方メートル÷0.0272立方メートル=2,132個が40フィートコンテナに入ることになる。

 2,132個×¥100=¥213,200に輸送コスト23万円を加えて、合計¥442,000
 それを2,132個で割ってみると1個¥207となる。
 ¥300が小売価格、輸入仕入れ価格が¥207。

 20フィートコンテナでの輸入と40フィートコンテナでの輸入では、灯油のポリタンク1個の価格差は80円。

 40フィートコンテナでの輸入なら儲かりますか?

事例 No.2 ダイヤモンドカッターディスクの場合
 さて、事例1の灯油タンクはかさばる品物だった。今度はかさばらない品物、ダイヤモンド・カッターディスクの話。

 ダイヤモンドカッターディスクとは、よく鉄工所とか建築現場で鉄筋を切ったりするのに使うCD−ROM形状の金属板。

 これも1枚¥100で計算しよう。
 1枚1枚包装してあって大きさが11cm×11cm×厚みが5mm。1枚あたりの体積が0.0000605立方メートル、 重さが60g。

  これは、20フィートコンテナでは、29立方メートル÷0.0000605立方メートル=480,000枚も入る!
 しかし、20フィートコンテナの最大積載重量は20トン。
 1枚60gが48万枚だとすると28.8トンになり、コンテナが折れ曲がってしまうので、20トン以内の33万枚が適当な枚数。
  33万枚×現地価格¥100で、輸入金額が3,300万円!
  1枚あたりの輸入経費は何と60銭!

 しかし、ダイヤモンドカッターディスクだけで3,300万円・・・、どこの誰が買うの?

 Nobody!
「輸入」、「貿易」に関するお問い合せは、お電話でも承っております。

Copyright (c) Y. Maruyama & Co., Ltd. All rights reserved.